琥珀の印鑑をプレゼントに

イメージ画像

印鑑に琥珀があるのを知っていましたか。
私は全然知りませんでした。
知ったのが、つい先日です。
実家に遊びに行った時、母親が私に印鑑作ったから見てと見せてくれました。

最初、印鑑と言っていましたが印鑑に感じませんでした。
どこかで見た、色艶だよなと思って母親に変わった印鑑だねと言いました。
大体の印鑑は、黒水牛ですよね…。
象牙は、素人の私ですら高級な印鑑という知識はありました。
母親が言った言葉は、琥珀でした。
コハク…こはく…琥珀?と思ってもう一回、母親に聞いたらハッキリと琥珀と言いました。

私は、印鑑に琥珀があることを知りませんでした。
琥珀なんて珍しい印鑑です。
私は、初めて目にしました。
何で印鑑を買ったのか聞いたら、父親が母親にプレゼントした印鑑でした。
この歳でプレゼントって…と思いましたが、母親には言いませんでした。

しかし、ビックリです。まさか琥珀の印鑑が売っているとは想像もしませんでしたね。
私の父親は、定年になってからパソコンの使い方を覚えた人です。
最近は、毎日暇さえあればパソコンを見ているそうで、その時に琥珀の印鑑の存在を知って、琥珀が大好きな母親の為に誕生日にプレゼントしたそうです。
母親は何も聞かされていないで、プレゼントを貰ったから大喜びしたと言っていました。
年齢関係なく、誰でもサプライズされると嬉しいのですね。
父親は、まさかこんなに喜んでくれるとは思わなかったからプレゼントして良かったと言っていました。

このページの先頭へ